転職

【転職は大変!】悩む女性の諸事情を徹底解明

女性が転職しようかと悩む場合は、女性ならではの諸事情が隠れている場合はほとんどです。

結婚や子育てなどの人生の転機でも、仕事を辞めたり転職することが多くなってしまう女性の場合、年齢によってその悩みも変化して行きます。

そのため転職するタイミングに悩む女性も多いでしょう。

転職に悩む女性が抱えている諸事情を詳しく分析してみました。

転職で悩んでしまって解決の糸口がみつからない人は是非、最後までご覧下さい。

【原因を徹底分析】女性が転職に悩むのはどんな時?

【人間関係を一度リセットしたい】

女性の場合、職場での人間関係が男性に比べて密度が濃い傾向があります。

そのためプライベートでトラブルがあって関係がこじれてしまうと仕事に影響が出てしまうことが多々あります。

そのため、人間関係をリセットしてプライベートも仕事も一新したくなった時、転職したいと悩み出します。

【今の仕事にやりがいを感じなくなった】

若い時は楽しく仕事ができていたけれど、年齢とキャリアを積み重ねた結果、今の仕事では物足りなく感じてしまいます。

そのため、やりがいのある仕事を求めて転職を考え始めます。

【仕事の量が多すぎる】

慣れた仕事でも量があまりにも多い場合は、残業を強いられることになってしまいます。

退社後のプライベートな時間を満喫できないストレスから転職したい願望が強まります。

【非正規社員の立場が不安】

派遣やパートで働いている女性のほとんどは非正規社員の立場に不安を感じているでしょう。

待遇面での不満が募り、将来的に安定した仕事をしたいと転職先を検討し始めます。

転職と向き合いたい時はこちらをチェック!

【無職】転職に怖気づく自分と向き合うために

【年齢別】転職に悩む女性の採用事情は?

【20代の女性の場合】

若い20代の女性が転職する場合、将来的な可能性とやる気を重視され採用する会社は多いでしょう。

また、前職の色がまだ付いていないので、再教育がしやすいというメリットも。

そのため未経験の分野での転職も積極的に挑戦しましょう。

【30代の女性の場合】

10年近くのキャリアを積んだ後の転職は、即戦力になる人材を求められることが多く、スキルや経験値の高さが要求されます。

そのため、未経験の分野への転職は20代の女性に比べるとかなりハードルが高くなってしまいます。

今までやってきた仕事をどれだけアピールできるかが転職を成功させる鍵になります。

【40代の女性の場合】

20代、30代の女性に比べて、経験値は豊富ですが、これからの伸びしろが少ないと判断されるため、未経験の職種への転職は大変厳しいものとなります。

また、同種の会社への転職も年齢的にも子育てが忙しい世代ため、正社員での採用が難しいことも。慎重に結論を出す必要があるでしょう。

【50代の女性の場合】

少子高齢化の影響で、50代以上の女性の採用も積極的に行っている企業も多くありますが、50代の女性が正社員として働いている割合は男性が7割なのに比べて3割から4割と大変低くなります。

転職できる可能性は高いのですが、正社員の道は極めて厳しいのが現実です。

【体験談】転職した女性に聞きてみよう!あなたの転職は成功or失敗?

実際に転職を果たした女性に転職が成功だったのか、失敗だったのか体験談を聞いてみました。

転職に悩む女性にとっては何かヒントになるかも。

【体験談】40歳(女性・2度の転職)の場合

大学を卒業後、32歳まで販売の仕事をしていました。

知り合いが小さな事務所を始めて、全くの未経験で知識もなかったのですが、経理担当事務員として、税理士とのやり取りに奮闘する毎日でした。

結果的には仕事をしながら学ばせて頂いた感じで、36歳の時に大手企業の経理スタッフに転職しました。

年収は何と4倍近くになりました。

転職の時に心掛けたことは、「得意分野を最大限にアピールすること」そして「絶対に受け身にならないこと」

未経験でもやる気とタイミングで収入をアップさせることができた成功パターンです。

【体験談】28歳(女性・初転職)

半年前に営業職から事務職に転職をしました。

仕事にはやりがいを感じています。

ただ、人間関係が最悪です。

社員のほとんどが男性で、女性社員が少なく、仕事で相談したいことがあっても無視されることも…面接の時に仕事の内容は確認できても、人間関係が良いか悪いかは聞けませんよね…実際に働いてみないとわからないこともありますね。

もう少し頑張ってみます。

転職を悩む女性が一番気になるのがはやり「人間関係の良し悪し」ですね。

でもお互いの相性もあるので、あまり先入観を持たずに転職してみるのも良いかも。

転職に自信がないときはこちらをチェック!

転職したいけど自信がない!前に進むにはどうすべき?

転職に悩んだら電話占いで相談しよう

転職したいと思っていてもすぐに決心が付かずに悩んでいる女性の場合は、電話占いで転職の相談をしてみることをおすすめします。

仕事運や転職する時期やタイミングを占いによって導き出してもらうことができます。

また、女性の転職理由のトップでもある人間関係についても、自分の気質や特性から上手に人間関係を構築する方法をアドバイスしてもらえることも。

特に、周りに相談できる人がいない場合は、電話占いで相談すると悩みの種を根本的に解決に導いてくれるでしょう。

転職に悩む女性には、決断力と行動力が必要です。

是非、電話占いで相談して、前向きな転職を実現させましょう。

RECOMMEND

1

すぐに決まると思っていた転職活動も思いの外長引いて来て、1年を迎える頃には、焦りを通り越して、開き直りと諦めモードが強くなってしまいます。 経験のある職種でも少ない募集人数に何十人もの応募が殺到し目途 ...

2

転職したいけど自信がない人は現職に多くの不満を抱えているものの、行動できずに我慢している状況でしょう。 転職活動をする気がないわけではないけれど、今の自分が採用されるとは思えないと強い自己否定も邪魔を ...

3

転職に失敗してしまい、気が付いたら無職になってしまっていたという人もたくさん存在します。 転職先がきちんと決まる前に無計画に今の仕事を辞めてしまった場合、まず最初に困るのは収入が無くなるという事実です ...

4

転職してまだ3か月…でも、面接時の条件とあまりにも違い過ぎる現状に退職を考えてしまうことも起こる可能性はあります。 早期離脱をしたくなるほどの劣悪な環境は、慢性的に人手不足のため、強い引き止めに合って ...

5

転職したばかりなのに、もう辞めたいと感じてしまい、この転職は失敗だった…と落ち込んでしまっている人は、再度、自分の気持ちと向き合ってみることをおすすめします。 前職を辞めた理由は?今の会社を転職先に選 ...

6

女性が転職しようかと悩む場合は、女性ならではの諸事情が隠れている場合はほとんどです。 結婚や子育てなどの人生の転機でも、仕事を辞めたり転職することが多くなってしまう女性の場合、年齢によってその悩みも変 ...

7

転職することに怖気づく自分を何とか奮い立たせたいと頑張るある男性の心の変化を探ってみました。 Aさん(30代後半・男性)は管理職として部下の指導や作業管理などの多岐に渡る仕事の内容をこなし、取引先から ...

8

学生時代にリクルートスーツで就活し、無事に社会人となることが出来た人の中には、何年か働いてみて、本当にやりたい仕事は別にある!もっと勉強したかった…転職するにも資格が無い!と悩み出し、最終的には退職し ...

9

仕事を辞めることを決めた時から新しい仕事に夢と希望を抱きながら転職活動に頑張って来たでしょう。 いざ内定が決まると今度は別の形での不安や怖い気持ちが沸いて来ます。 マリッジブルーと同じく、新しい仕事環 ...

10

未経験の仕事を始める場合、今と同じ職種に転職した場合と比べて怖いと感じる気持ちは何倍にも膨らんでしまいます。 仕事の内容に対する不安はもちろんのこと、人見知りな人にとっては新しい人間関係も怖い理由にな ...

-転職
-

Copyright© 転職キャリア , 2020 All Rights Reserved.